Browse By

HEARTS Asset Management株式会社の土谷真さんの学生時代から現在までのキャリアをインタビュー

LINEで送る
Pocket

wasedanavieyecatch_土谷様

現在のキャリアについて

スクリーンショット 2017-01-20 16.19.24

HEARTS Asset Management株式会社

現在の事業や業務内容について教えてください

弊社は創業2年目の総合不動産企業です。主な事業は一棟のマンションの売買です。私はその中で企画職を担当しています。中古物件の案件や、中古物件で長く入居して頂けるような物件のリフォームや、賃貸物件の賃料の価格設定などを考えています。ある程度周辺の物件を比較した上で、長期的に入居が見込める物件を精査していくようなことをしています。

大学卒業後の経歴は?

新卒で弊社に入社して、入社2年目です。

なぜ今の職業を選択されましたか

少し話が長くなりますが、私は学生時代、部活でずっと野球をしていました。当時は、野球で生きていこうとしか考えていなかったので就活に対して漠然としたイメージしか持っていませんでいた。ですが、大学の野球部では全く試合に出ることができず、そういった経験の中で、試合に出られない組織の一部というよりは、やはり自分がメインとなり、ある程度自分にとって良い経験ができる環境に進みたいと強く感じたので、働くなら大きい企業というよりは、比較的若い会社やベンチャー企業で働きたいと思い、色々見ていました。

ベンチャー企業の内定を数社からもらっていましたが、殆どが基盤が揃ったメガベンチャー規模で、アーリーステージはないという印象を受け、少し違うと感じました。野球部にいた頃と同じように組織の一部でしかないという状態になるのを避けたいと考えていたので、もう一度見直そうと、様々な場所で色々な方のお話も伺いました。インターンシップなども経験した中で、たまたま弊社HEARTS Asset Management株式会社を立ち上げる機会に出会え、創業期の本当にできたばかりの会社であれば、自ずと自分にもチャンスや成長の機会があると思い、この会社を選びました。

学生時代について

どんな科目を専攻されていましたか?

人間科学部 人間環境科学科です。

サークルや課外活動はしていましたか?

部活動で野球をしており、ポジションはピッチャーでした。1日の流れとしては、基本的には週6日練習して、1日オフというスタイルでした。平日は授業がない時間帯に練習をしていました。朝授業が2限まであれば、3限以降の間で練習に出て、1、2、3限に授業がある時は14時から練習に参加していました。必ず1日1回はグラウンドに顔を出すようなスケジュールでした。

どんなバイトやインターンをしていましたか?

バイトは塾の講師をしていました。中学生に数学を教えていました。

その他に、インターンはネットの回線やウォーターサーバーなどの営業代行を専門とした営業代理店で、主に通信関係などの営業を経験しました。

学生時代にやっていて良かったと感じることはなんですか?

野球を4年間やりきれたことです。自分自身の本当にやりたいことを4年間やり抜けたことは大きいと思っています。正直実力的には到底プロに敵うレベルではありませんでしたが、野球を頑張るという目標を持てたことは、すごく良かったと感じています。

上下関係であったり、気遣いであったり、あとは自分一人じゃできない部分でいろんな人に助けを借りることを学んだので、非常に今に活きていると思います。

学生時代にやっていて惜しいと感じることはなんですか?

遊びたかったなという気持ちはあります。一つのことに打ち込む時間があったのは幸いでしたが、もっと色々な経験、例えば旅行や、様々な種類のアルバイトなどをして、社会人経験を積める環境に身を置くことも一つの選択肢だったのかなとも思います。

就職活動について

就職活動の取り組み方を教えてください

ベンチャーに行きたい気持ちが強かったので、たくさんの企業を受けて、その中から内定もらえたらというよりは、本当に自分がいいと思う環境に絞って就活をしていました。

使っていた媒体としてはマイナビなども使っていましたが、スポーツチャンネルやアスプラは、体育会系の人が欲しいというようなベンチャー企業が多かったので、よく活用していました。

学生時代にやっていて良かったと感じることはなんですか?

よく社員の方に質問していたことです。説明会などで質問がある人と聞かれた時には手をあげたり、終わった後にも話を聞きに行ったりしました。時間がたくさんあったわけではないので、できる限り短い時間で濃い情報を知れたらという思いで活動していました。

学生時代にやっていて惜しいと感じることはなんですか?

もう少しベンチャー企業以外にも時間を割けば良かったです。企業を絞って行っていたのは良かったのですが、ベンチャーだけでなく大手企業の話も少しは聞けばよかったなと思います。

最後に就活生へのアドバイスをお願いします

自分の道は自分でどんどん決めていき、周りの声などに影響されず本当に自分の中でやりたいことを貫いてほしいです。私自身、周りの友人はほとんど大手企業に就職していく中で、自分だけ本当にできたばかりの会社に行くという選択をしましたが、後悔はしておらず、むしろこの道を選んで良かったなと凄く感じています。そういった意味でもどんどん自分のやりたいことに挑戦してもらえばいいかなと思います。

 

おまけ
・よく利用していた大学の施設:部活のグランド
・よく利用していた大学近辺のお店:特になし

LINEでOB・OG情報をGET♪

LINEで送る
Pocket