Browse By

株式会社イージェイ岩崎亘さんの学生時代から現在のキャリアをインタビュー

LINEで送る
Pocket

岩崎亘さん

株式会社イージェイ 代表取締役 岩崎 亘
静岡県のみかん農家の長男生まれ。リクルート、コンサルティング会社、農業法人を経て株式会社イージェイを設立し代表取締役に就任。EJ JUICE & SOUPというコールドプレスジュースを主とした飲食店舗を都内で2店舗経営する他、農×食×健康の領域で事業展開中。

現在のキャリアについて

どんな仕事をしているんですか?

ej
EJ JUICE&SOUPという、ジュースとスープをメインとした飲食店を運営しています。
麹町と渋谷に2店舗あります。これをやっている思いが2つありまして。1つは、実家が農家だったというのもあって、農業を盛り上げたい。規格外農産物という、見た目が悪いが、味は変わらない農産物を活用することで農家を豊かにしたい。2つは、現代人の健康を如何に、楽しく無理なく向上させるかです。

大学卒業後の経歴は?

新卒でリクルートブライダルカンパニーに入社しました。ゼクシィ部署で営業をやっていました。大手の結婚式場に「ゼクシィ」の広告の企画提案の営業ですね。
4年間続けた後、中小企業のコンサルティングをしている企業に転職しました。リクルート時代から将来独立することを考えていたので、経営者の悩みを一緒に解決していくことを通じて考えに触れていきたいと思ったからです。
その後、農業分野での起業を踏まえて農業法人に勤めていました。農業をしっかりビジネスとして捉え、「6次産業のパイオニア」と呼ばれている様な企業です。6次産業というのは、生産から加工販売や、飲食店など農業周りをすべて行うことで、1×2×3次産業という意味で、6次産業です。
そして、2015年4月に独立というキャリアですね。

学生時代について

どんな授業を受けていましたか?

商学部なんですが、ぶっちゃけると単位を取りやすそうな授業を取っていました。(笑)でも、唯一マーケティングは面白いと思っていましたね。そのため、ゼミもマーケティングの恩蔵ゼミに入っていました。マーケティングの本質は、売れる仕組み作りなんですが、その考え方が面白いと思ってハマっていました。大学で学んだことは、今でも生きています。

どんなサークルをやっていましたか?

2つやっていたのですが、広告研究会と中南米研究会に入っていました。広告研究会は、企業さんから協賛金を貰ってイベントを開いたり、CMを作ったり、早稲田祭関連を行っていました。
中南米研究会では、中南米の研究をしていた訳ではなく、バンド活動です。(笑)
中南米というのも、ジャマイカンミュージックとかいわゆるレゲェ音楽をやってました。
ただ、正直に言うとどちらもガッツリやっていた訳ではなく、両方片足を突っ込んでるという感じでしたね。飽きっぽいし欲張りなんです(笑)

どんな課外活動をしていましたか?

就職活動後の4年の夏~卒業まで、バーを高田馬場で作っていました。
何故やっていたかというと、就職活動後普通はみんな卒業旅行に行くのですが、金を使うなら世の中に残ることをやりたいとぼんやり考えていたんです。
当時の僕の夢が「自分の店を持つこと」だったのと、同じようなことを考えていた友人がいたのもあって、8月から半年かけてなんとか卒業前までにバーを立ち上げました。
ちなみに今でもそのお店はあります。ちょうど10年目ですね。

何故バーにしたのですか?

バーにしたのは、飲食店がやりたかった訳じゃないんです。
面白い学生が集まって、化学反応が起こるような場を作りたかったんです。
そういう場には、お酒があった方が盛り上がるかなと思ってバーにしました。
ちなみに「10°バー」って名前なんですけど、よく「人生180度変わった!」って聞くじゃないですか。でも180度変わるってそうそう無い。ちょっとした出来事が後々になって「あの時の出会いが、人生変えたな」、って思える様な場があったらいいなと思って10度という名前にしたんです。

どんなバイトやインターンをしていましたか?

バイトはめっちゃやっていました。というのも学費を自分で稼いでいたので、給料がいいものを色々やっていました。夜の飲食店や日雇いの工場などですね。長く続いたのはコールセンターですね。インターンは2つやっていました。1つはベネッセの新規事業コンテストで、アクティブシニアを対象にしたプランで優勝しました。2つめはリクルートです。それも新規事業コンテストですね。

学生時代にやっていて良かったと感じること・惜しいと感じることを教えてください

バーを作ったのはよかったですね。その半年間の経験は、それまでの3年を軽く超える密度でした。逆に言えば、店に限らずいわゆる起業はもっと早くやればよかったと思っています。

就職活動について

就活中の取り組み方について教えてください

3つの軸で就職活動をしていました。1つは、若い内にバリバリ仕事ができる企業。年功序列ではなく、能力があれば仕事を任せてくれる企業ですね。2つは、色々な事業領域がある企業。3つは、魅力的な人が多い企業です。

最後に、就活生にアドバイスを!

自分にしか無い経験やキャラクターをきちんと作り込むことだと思います。志望動機云々ではなく、「自分とは何者なのか」をしっかりプレゼンすることが大切です。いい会社は、志望動機よりも過去の経験やなんでその選択をしたのかを重視します。その人の事は、過去からしか分からないですからね。未来のことは何とでも言えますので。僕は、一貫して、どの企業にも同じようなことを言っていました。

LINEでOB・OG情報をGET♪

LINEで送る
Pocket